2015.02.23更新

当事務所は、不動産登記の専門司法書士として、数多くご相談をいただきサポートしています。
不動産に関するトラブルを回避するためにも、法的な権利を主張できる名義変更手続きをしておく必要があります。

相続登記は、不動産の名義変更のことになります。
相続登記は自身で行うことができますが、必要書類を揃えたり、作成したりと大変な作業となります。

期限というものはありませんが、いつまでも放置しておくと、書類を揃えたりするのに余計な労力や費用がかさんでしまいます。
そのため、専門家である当事務所へ依頼していただければ一括で手続きすることができます。

遺産分割協議も困難になることがあるため、相続が発生しましたら早めに手続きすることをおすすめします。
奈良の方にお住まいの方で、相続登記でお悩みならご相談ください。

投稿者: しもだ司法書士事務所

生前贈与・遺言書 会社登記
抵当権抹消 しもだ司法書士 BLOG
当事務所は各専門家との強固なネットワークからどんな案件にもワンストップサービスで対応します!