2014.01.30更新

奈良市や大阪、京都などの地域で相続や不動産名義変更に関するご相談なら、当司法書士事務所にお任せください。
名義変更に関しては、後々のトラブルを回避するためにも専門の司法書士に任せることをおすすめいたします。
不動産の売買や贈与をした方、住宅ローンを完済した方、建物を新築した方、不動産の相続が発生した方などいらっしゃいましたら、ぜひ当事務所にお問い合わせいただければと思います。

具体的な業務としては、土地や建物の登記、生前贈与、相続放棄、遺産分割、抵当権抹消登記、会社登記、成年後見、債務整理など幅広くご対応いたします。

まずはお気軽にお問い合わせください。
お電話の受付時間は平日の9時から18時まで、土日祝日は定休日です。

投稿者: しもだ司法書士事務所

2014.01.29更新

奈良で相続、不動産名義変更を専門に承っている当事務所は、常にご相談者さまのことを第一に考え、アドバイスやご提案をしております。

相続による不動産取得時の相続登記はご自身でおこなうこともできますが、その不動産を管轄している法務局でおこなわなければならず、遠隔地にお住まいの方やお忙しい方にはおすすめできません。
当事務所にご依頼いただけると、必要書類の不備などで余計な手間を省くこともなく、一括して手続きをおこなうことが可能です。

相続登記には期限はありませんが、放置しておくとさまざまな問題が出てくる場合があります。
そうなってしまう前に、ぜひ当事務所へご相談ください。
専門の司法書士が、最後までしっかりとサポートいたします。

投稿者: しもだ司法書士事務所

2014.01.28更新

当事務所は、奈良で相続や不動産の名義変更などを承っています。

ご依頼の流れは下記の様になります。
まずは、お電話やメールにてご相談をいただきます。
不動産登記に限らず、幅広くご相談を受け付けておりますので、お気軽にお問い合わせください。
お話を伺った上で、当事務所で手続きを行う場合の流れや費用などのご説明をします。
こちらにご納得の上で正式にご依頼をいただきましたら、手続き開始となります。
詳細については手続きの内容によっても異なりますので、まずはお気軽にご相談ください。

お電話でのお問い合わせは9時から18時までで、土日祝日は定休日となっています。
また、ホームページからフォームでのお問い合わせも可能です。

投稿者: しもだ司法書士事務所

2014.01.20更新

私たち司法書士が皆様の日常にどのような役割を担っているかご存知でしょうか。
今回は当事務所の仕事内容を少しご説明したいと思います。

まず当事務所は、相続や不動産登記の名義変更を得意としている司法書士事務所です。

不動産の名義変更は後々発生するトラブルを事前に回避し、法的な権利を主張するために必要な手続きです。
ご自身でも手続きをすることは可能ですが、専門家である私たちにお任せいただけると、手間なく必要な書類の収集から作成、手続きを一括して行うことができます。

また、どのような案件にもワンストップサービスで対応できるよう、弁護士や税理士などの各分野の専門家と連携を図り、ご依頼主様をしっかりとサポートいたします。

相続や不動産名義変更のことなら、ぜひ当事務所へご相談下さい。

投稿者: しもだ司法書士事務所

2014.01.14更新

不動産による様々な権利を得るには、登記などの手続きが必要です。
新築の家やマンションを購入した場合は、所有権保存登記が必要ですし、不動産を担保にお金を借りる場合には、抵当権設定登記が必要です。
また、不動産所有者の住所や名前が変われば、登記名義人表示変更登記をします。

土地や建物を相続したり、売買、贈与したりするときには、所有権移転登記が必要です。
不動産を相続した場合、相続登記の期限は設けられていません。
そのため、長年放置してしまうと、相続人の誰かが亡くなり、新たな相続人が増えることも時間の経過とともに起こります。

いざ、不動産を売買するようなことになった時には、必要書類の収集や遺産分割協議が困難になることもあるため、早期に相続登記をしておくことが大切です。
相続登記は専門家にご相談ください。

投稿者: しもだ司法書士事務所

生前贈与・遺言書 会社登記
抵当権抹消 しもだ司法書士 BLOG
当事務所は各専門家との強固なネットワークからどんな案件にもワンストップサービスで対応します!