2014.07.30更新

相続することになると、さまざまな相続登記が必要になります。
預貯金や株券、自動車、不動産などの名義を変更しましょう。

不動産の相続登記は、相続する不動産を所轄する法務局で行います。
ご自分で手続きすることも可能ですが、ずいぶん多くの書類を収集する必要があります。
期限もなく、あまり書類も多いので、中には放ったらかしにする方もいらっしゃいますが、年数が経つにつれ、相続人が増えるため、収集する書類も多くなり、売却することもできなくなるなどの事態にもなりかねません。

当事務所では、書類収集から書類作成、手続きまでを一括でお引き受けしています。
専門家に任せることで、速やかに、問題なく名義変更することができます。

奈良にお住まいで、不動産を相続された方は、当事務所に登記をご依頼ください。

投稿者: しもだ司法書士事務所

2014.07.23更新

相続の手続きには遺産や相続税以外にも土地や建物に関する相続がありますが、後々にトラブルにならないように、法的手続きをしっかりと行うためにも、我々司法書士に不動産の名義変更手続きをお任せいただきたいと思います。

当事務所では、相続に関する手続きなどをスムーズに進めていき、不動産に関するサポートもしっかりと行っていますので気軽に相談してください。

相続手続きの中でも、相続登記である不動産の名義変更は、土地を管轄している法務局で行っているのですが、ご自身で手続きするには書類の収集や作成、手続きなどが大変で、期限はなくても放置したままにしておくと、相続人が増えたりなどで困ることになるので、早めに手続きをすることをおすすめします。

奈良の方で、不動産の名義変更をされるようでしたらお任せください。

投稿者: しもだ司法書士事務所

2014.07.17更新

思いもかけない大切な人との死別、大きな悲しみとともに相続が発生します。
核家族化が進む中、近くに相続の経験がある人がなく、誰に相談していいかわからないという人も多いことでしょう。
葬儀や住居の片付けなどの傍ら、インターネットで情報を集めながら自力ですべての手続きを行うのは大変です。
ぜひ専門家の力を借りてください。

不動産を相続する場合には不動産登記が必要です。
不動産登記とは、大切な財産である土地や建物の所在や面積、所有者の住所や氏名などを公的な帳簿に記載し、権利を明らかにしておくことです。

奈良市にある当事務所では、この不動産登記にまつわる一連の手続きを得意としています。
また、不動産以外の相続に関するお悩みも、弁護士や税理士など各専門家との強固なネットワークによりまとめて対応いたします。

投稿者: しもだ司法書士事務所

2014.07.14更新

相続するに当たって注意すべきことは、手続きに間に合うように資料収集や遺産分割を進めることです。
相続放棄をするならば、被相続人が亡くなられてから3か月以内に申立てをする必要がありますし、4か月以内には亡くなられた方の所得税申告、10か月以内には相続税申告が必要です。

相続財産には、預貯金や株式、債権、電話加入権や生命保険金、自動車、不動産などがあります。
遺言書があればその内容に従って遺産を分けますが、遺言書がない場合には、相続人が全員で話し合って決める必要があります。
適切に分割できれば良いのですが、土地や不動産、自動車などは分けることができません。

その場合には、現物分割や換化分割、代償分割、共有分割などの方法があります。
奈良にお住まいで、相続問題でお困りの方は、当事務所にご相談ください。

投稿者: しもだ司法書士事務所

2014.07.08更新

ご家族が亡くなられて、遺産を相続することになった場合、まず相続人を確定し、どのような遺産がどれだけあるかを漏れなく調査します。
遺産には現金や有価証券、不動産などのプラスの財産だけでなく、借金などのマイナスの財産もあります。
ご家族の知らない借金などもないか、注意深く調べます。

プラスの財産よりマイナスの財産が多い場合には、借金を引き継ぐことになります。
しかし、相続人が不利益を被らないための措置として、相続放棄を選択することができます。相続放棄は、ご家族が亡くなられてから3か月以内に家庭裁判所に申立てる必要があります。

当事務所では、相続放棄のために必要な書類取得や相続放棄手続をサポートしています。奈良にお住まいで、相続放棄をお考えの方は、当事務所までお気軽にご相談ください。

投稿者: しもだ司法書士事務所

生前贈与・遺言書 会社登記
抵当権抹消 しもだ司法書士 BLOG
当事務所は各専門家との強固なネットワークからどんな案件にもワンストップサービスで対応します!